セカンドインパクト‼︎‼︎

はい。お盆はそこそこ乗ってました。


まず、お盆入る直前にお世話になっているTKCproductionsのテイスケさんのところにご挨拶に。

なかなか伺えず”行かねば行かねば”って感じでしたが、今年の夏でTKCproductionsよりサポート頂いて三年目になるので行っとこ!と。

TKCproductionsをあとにして初IKEAに。


不必要な安さですが、欲しい物が多いかと言われるとそうでもないですねw
theお盆な13.14はふじてんに。


治安悪い


ヤマゾーさんのご好意でROAMが10sになりました🤗ありがとうございます!


10sSAINTです。ちゃんと変速できる!w


トーマスさんの魂抜けたり


夜会したり

​​​​ 2日目はfuckin’BOTAMOCHIが来て更に治安悪くなったりw

ルイの後ろは本当に走りやすい。同じよーなとこ走るし凄い楽wタベッチの後ろと同じ感じだわー!


さわやかしたり


祝杯あげてみたり


沼津に行ったりしてましたw
盆明け1発目の日曜の20日も…


ふじてんにw


途中でtkzwをひろって


4本目でまた内部破壊…セカンドインパクト…ケージングまた千切れたし…

今度はウィップとかじゃなくてバーム鬼攻めしてやりました😇

本当勘弁してくれ…今度は空気圧ちょっと上げて試してみよう…だめならDHタイヤ使うしかないわ…

このミニオンSS、二ヶ月くらいしか使ってないよ…(´・ω・`)


終始、曇りと小雨の1日でしたが、帰りには富士山みえました🤗
と、少しづつ身体も回復してるぽいです。乗れる日増えてきましたしね。
daydreamまで1ヶ月きってます。各種準備に追われる日々が始まりますなー。

カテゴリー: タイヤ, ライド, 動画 | コメントをどうぞ

デスレーザー‼︎‼︎

もう完全に厨二病なんだという事は自負しておりますw

その昔、メダロットというロボットバトルRPGが凄い好きで関連アイテムにめちゃ課金してたんですね。

頭、右腕、左腕、脚部と4つのパーツで構成されたロボットを自分で作って戦わせていくゲームだったんですが、そのロボットのデザインや配色とかも好きで今見てもテンション上がるんですよ。

そんな初代メダロットのラスボスに”ビーストマスター”ってのがいました。


こいつですね。メダロットの各パーツはストーリーを進めていく中で、バトルして勝ったら相手からもらえたり、街のコンビニ等で入手できるんですが、このビーストマスターのパーツは主人公の街(始めて最初の街)のコンビニで買えるんですよwま、値段がとんでも無くて実際買うのは不可能なんですが。

そんなビーストマスターが一作目のラスボスでした。

そして2作目。前作のビーストマスターの後継機として出てきたのが”ゴッドエンペラー”でした。

こんな感じのやつですね。作品的にも2作目のやり込みが凄かったカズー少年。ラスボスのこいつを何度倒したか覚えてないくらいですわw

で、今回はどうした?!は?!ってなりそうなんですが、続けますねw

メダロットはロボットを構成する各パーツに名前が付いているんです。


先のビーストマスターだとこんな感じで”デス◯◯”みたいな感じです。察してきました?

後継機のゴッドエンペラーも”デス◯◯”って感じで名前ついているんですね。


“”デスレーザー“”

どうやら、カズー少年はそのままアラサーに突入したようでマイカーにも”デスレーザー”つけました😇


分かりやすく言えば、LEDバーライトなんですけど、デスレーザーです(´౿`)ただの作業灯です(´౿`)

約80cmのこちらのデスレーザー何が”デス”なのかと言いますと…


殺人的に明るいんですw相当奥の電柱まで届いているのが反射材でお分かり頂けるかと…ちなみにこれ、デミオの目は何1つ光ってない状態です(´౿`)

仮付け的にかなりチープなアングル固定だったのですが昨日ブラケットがとどきましたのでちゃんと付けました

レールにクランプしました。キャリアよりもちょっと引っ込んでいい感じです(´౿`)

デスレーザー つよい。


デスレーザーは夜間の撮影にも便利です🤓

そんなワタクシですがGONZOにリハビリに。

イケイケヤングボーイのコウタロスに呼びだされまして…おっさんは嬉しくなって行ってしまった次第です(´౿`)

感覚忘れてますね。おもっきり。全く面に合わせられてないですし、肩の動きがかなり硬い感じしますね。リハビリの道は長いですわ。

でもやっぱり乗れるのは嬉しいし楽しい。乗れるようになってきてるだけマシですね。


ゴンゾー行く途中、伊勢湾での空が最高すぎた…

カテゴリー: ライド, | コメントをどうぞ

リム交換‼︎‼︎

タイトル通りですw

今まで使ってたのはTanatosに乗る事になる数年前、まだmaliceに乗っていた頃に特価でかったリムでした!

リム自体は凄い強いのですが、ニップルホールにアイレットが無く、酷使していくうちにニップルホールが火山の火口の如く盛り上がってきたのです。

ま、そんな現象はストリートやパーク、ダージャンやってたら良くある事なので仕方のない事。次も同じリムを頼みました。


元々ポリッシュした素地にクリアレッドを吹いたような仕上げだったこのリム。足付きの弱さを良いことにTanatos用で組む時に赤を削ぎ落としました。写真はTanatosを組んで半年くらい後のスクールクロスの時。この時既に火山の火口はかなりテンション上がってましたw

ちょうどこの頃に「多分日本に在庫ねぇし、入ってくるの遅いやつだから早めに注文しないとヤバい…」って事でTanatos用にホイール組む時に、スポークでお世話になったスーパーサイクルにお願いしました。あ、スーパーサイクル、僕の家から一番近いスポークカッター持ってるお店なんです。

そんなスーパーサイクルの元気さんから連絡来たのが先週中頃。「ついに来たよ!」と。お店に行き、2人で「ながかったねー」「長かったすねー」と。7ヶ月くらい待ったからねw昔の僕なら待てなかった期間だなこれ。

数々酷いポテチを製造してきた僕ですが、いろいろ無茶するようになってから一番良いと思ったのがこのリムなんですよ。


spank tweettweet。ウォールto180の練習で散々マイナス値の横落ちしてもポテチしなかった優等生。ホイールが「ばいんっ!」て歪んでもポテチしない。ほんとに優秀。

そんなリムをどうせならTanatosのカラーテーマに沿った色にしようって事でエロ紫をチョイス。前回のtweettweetから月日が経ち、EVOになってました。EVOが何なのかはよく分からんけど、進化したぜ!のEVOだと思いますw

着色が貧弱な足付きの塗りから、綺麗なアルマイトになりました。下地もヘアライン仕上げで表面のカラーはセミマットくらいの仕上げになってます。コレが一番ヤラシイ。ほんで後から気付きましたが、チューブレスレディ対応になってました。TanatosでTLは妄想広がる…

で、このエロ紫リムを移植しようとしたら、前途したように旧リムが火山の火口になっていた為に、ニップル増し締めまくっていたんですね。あと、ポテチ未遂みたいなフレを抑える為に増し増ししてたんすよ。そったらまーニップルが固まってしまって、次々にニップル回し掛けるとこが砕けていったのです…増し増し締めなのでニップルのケツとスポークがツラになっているためマイナスで回す作戦も不可…

 またしてもスポークカッターのあるアソコに。


お店で組ませて頂いて無事完成。エロ紫リム、本当エロい事になってしまった(´౿`)

この後、元気さんやスタッフさん、お客さんと試乗会しました!そして絶賛の嵐!!ありがとうございます!!

Tanatosは乗ったら分かるすんごいヤツなんですよ!フィールドで見かけたら是非乗ってみてくださいね!

最後の写真で分かったのですが、デミオに付けた”デスレーザー”が夜間撮影で良い仕事します。
そんな”デスレーザー”についてはまた今度で!

カテゴリー: ホイール | コメントをどうぞ

ふじてんリハビリ‼︎‼︎

先日行ってきましたふじてんリハビリ!

GWに初MTBしてどハマりした友人ライダーがROAMを買ったのでシェイクダウン兼ねてライドへ!


自転車乗りの朝は早い…はずでした…30分出遅れるミスw

下見で行く予定でしたが、とりあえず友人ライダーをピックアップするまではハイウェイアタック!


ずどーん。ROAM2台はすごいです!

ピックアップ後は下見でゆるりとふじてんを目指します。


ふじてんにはもう友人ライダーが集結済み。


ありがとうございますありがとうございますありがとうございます!


恐ろしく天気が良くて路面もバッチリ。ナイスリハビリ日和でした!


リハビリの進捗具合です。使っているのはもちろんrippleとLay out inc.共同制作のオリジナルgoproマウントとハウジングです!


初めて前走者を撮影してみましたがなかなか良い感じです(´౿`)

前で疾走してるのは完全にスイッチの入るヤマゾーさんですw

撮影時はバイザー全開上げしないとだめだなー(。´・ω・) 
そんなgopro3.3+用のマウントとハウジングセットですがフレキシブル生産可能ですのでいつでもオーダーお受けできますよ!セットで3000円+送料です!

またsession用のマウントのみもラインナップしてますよ!こちらは2000円です!

ご連絡くださいー!
そしてそして、今年もてーしゃつ作ります!

ラグラン以外は綿ぽい触り心地のドライTです!値段を決めかねているのでこちらはもう少しお待ちくださいね!

カテゴリー: 装備 | コメントをどうぞ

武装‼︎‼︎

自転車には少しづつ乗れるようになってはきてるものの、やっぱり以前の様にはいかない日々です…
さて、今の自転車活動で欠かせないのが移動手段のマイカー。

このブログでも未だにヒッチの検索がめっちゃある訳ですがその続編?になる訳です。


結論から言いますと、ルーフキャリアを装備しました。

ビジュアル的にも実用性でも以前から考えておりましたスタイルを導入でございます。
で、上の写真でも分かるようにYAKIMAのroadwarriorをチョイス。ヒッチキャリアもYAKIMAなのでルーフキャリアもYAKIMAになるのは当然な流れでございます。もちろんベースキャリア一式も。


で、車種別でオーダーするシステムだったので”現行デミオ”で発注。そんで届いたのがこのベースキット。バーが写ってませんが丸棒タイプのものをチョイス。ちょっとゆくゆくやりたい作戦があったので丸棒なのはマストでした。こちらの作戦については最後の方で書きますね。

届いてびっくり。当然ドアのところで挟み込んで使うベースキットが届いているもんだと思っていたら直付けタイプが届いてました。軽くパニックですw返品とか面倒だなーって。

お店に電話で問い合わせると「適合表だと間違いないんですが…もし必要であれば返品も可能ですよ。」との事。

でも直付けタイプ、かっこいいんですよ。なので、どうにかして付けられないかめっちゃ調べました。とりあえず「ルーフに穴ブチ開けてボルト留めしてやればいいかー」って思いつつ調べてました。

するとですね、ネットの広大な海にはいろんな情報が転がっておりまして、こんなんを海外サイトで見つけましてね…


直付けしとるがな!つーことは、お店側は間違ってないんですね。

調べるとこの直付けシステムを”フィックス(ド)ポイント”って呼ぶそうで、さらにリサーチを進めました。

これがフィックスポイントなんです。拾い画像ですが。

ま、お気づきかと思いますが、僕のデミオにはこのフィックスポイントがないんですね。別の車では過去に見た事ありましたがデミオには無いです。

リサーチを進めると、どうやら輸出用にはこのフィックスポイントが付いているみたいで、国内向けにはフィックスポイント無しで販売されているとの事でした。

が、負けないw

ネットの海で””フィックスポイントブラケット””なる純正部品がある事を知りましたw


二箇所穴開けてこのブラケットを取り付けて、真ん中のメスでキャリアを固定するアイテム。このブラケットとコレ用のナットが純正部品であります。

それが分かれば話は超絶早い。

お世話になってるDHライダーの車屋さんに発注。

調べを進めると、一個前の型のデミオで同じ事してる方がいました。その方のブログによると、フィックスポイント用の穴が半分開いているとの事。は?と、思いますよねwそりゃそうだ。プレスを二枚重ねてる部分に取り付けるんですが、その一枚のプレスには既に穴開いているのです。


拾い画像ですがこんな感じでもう取り付け位置が決まっていますw

そうと分かればチョチョイノチョイ。


天井剥がしまーす(•̀ᴗ•́)و ̑̑


で、やっぱり現行でも同じよーになってました。「ここ掘れワンワン」ってなwドリリリングしてやりゃオッケーの簡単作業だぜっ!ただ、写真でも分かるように現行だとこの取り付け穴付近にサイドカーテンエアバック関連のアレコレが配備されているので割と神経すり減らしながらの作業ですw


ま、そんな事でウジウジしてても進まないのでサクッと作業&取り付け。本当作業自体はめちゃ簡単。天井剥がす方がよっぽど大変w


で、コーキングしないとダメかなー?と思ってましたが、ブラケットにブチルのシールが付いてたので何もせずそのままセット。

ブラケットは向きあるのでそれだけ気をつければ本当に簡単な作業。それを4箇所こなすだけ。ブラケットを取り付けたら剥がした天井を元に戻します。

ナット締めるにも、サイドカーテンエアバックの妨害でラチェット使えないのでメガネで。

天井戻しのついでに、ブラケットと同時に頼んでいたサングラス格納できるオーバーヘッドコンソールを取り付け。以前からこれやりたかったんですよね。CX-5やCX-3の標準装備流用です。(今だとデミオのオプション扱いだとかなんとか?) 

これ、今までのオーバーヘッドコンソールよりも大きいので天井を切ってポン付けするだけなんですが、「どこまで切るか」の型紙と固定用のネジ2本がセットになった”取り付けキット”が10kくらいするのでもちろん頼まずに勘で切りました。マップランプの球や内側に着いているナビ&ハンズフリー用のマイクは共通なので付け替えてポン付けして完了。

で、キャリアに戻ります。ルーフモールにフィックスポイント用の穴が無いので適当に穴開けてやります。


で、ベースキットの取り付け。ボルト一本づつでの固定ですが左右をバーで繋ぐのでしっかりしますね。しっかりしてないと困るんですがwそんで最後にキャリア載せて完了。キャリア掴んで揺らしても車体が揺れるくらいしっかりしてますね。YAKIMAで良かった!


取り付けた後に行った”関東ATK!!”でカワクボガハラさんに撮ってもろたやつ。よく分からんけどフィアデルフィアぽい。


さらにその関東ATK!!でほととに撮ってもらったやつ。カッコよすぎかw彼曰く「スタンドは盛れるっ!」そうです。はい。

と、こんな感じでルーフキャリア装備しました。連チャンの遠征でも荷物厳選しなくて済むし実用性高いですね。あと見た目、最高か。本当に。

関東ATK!する際に、このキャリアにドリフト三輪載せて行こうかと思いましたが、長さが足りず断念。オプションのエクステンション入れるか、もう1つでかいメガウォーリアーなら載せられたんでしょうね。エクステンションにしろメガウォーリアーにしろデミオに乗せると完全に屋根より長くなるのでやりませんがw

で、前半で言っていた丸棒だからできる作戦ですが、コレです。

海外でやってる人ががいてアメイジング過ぎて惚れました。

コレやれば今より5cmほどキャリアをドロップ出来ますので、屋根とキャリアの隙間を狭められますよね。一枚目の写真でも分かるように屋根ギリギリまで詰められますもん。絶対こっのがかっこいいし一体感でます。

ゆくゆくはコレやりたいですな。


こんな感じでLEDバーも装備したいし、あんまり隙間詰め過ぎるのも駄目なんすよね…悩ましい!!
と、言う訳で無事ルーフキャリア装備完了。ますます盆のふじてん2days楽しみっすわ!!!!

カテゴリー: , 作業 | コメントをどうぞ

リハビリ‼︎‼︎

日曜は朝からロード練。僕らが言うとこの”フランクフルトATK”に行ってきました。

ただロード乗ってフランクフルト食べに行くだけのやつですwフランクフルトが乗った分を上回ってるのは言うまでもないやつですw

毎回フランクフルトATKは一緒に行ってるペンギンのワークスと、一緒にロードのるは初のペンギンのアッキーと。

僕はロードが乗れなかったんでJAKEのタイヤ変えて参戦。

フロントシングルだけど、まーいっかwって感じで。ゴリゴリ系じゃないしね。


で、目的のフランクフルトに到着。


そう。雨降りそうだったから僕はiPhone置いて行ったんですよwそしたら超晴れたしw

今回ワークスがrippleジャージ着てくれてたんですが、初めて自分とこのジャージが目の前を走ってるとこ見ました!やっぱりね、ウチのジャージはかっこいいっすわ!

帰りは下り基調だし川沿いだし良い感じでした(•̀ᴗ•́)و ̑̑ ナイスリハビリライド!
そして旗日の月曜日。


ヤングたちに呼び出されましたw

で、よくよく考えたら今年度一発目のスラパーだったんですねw

4月入ってからGWまで免停だったし、その途中で事故にあったりでなかなか来るタイミング無かったんですよね。

記憶だと行った気がしてましたが、DHシリーズの応援でした。


茹だるような暑さでしたが、ヤングたちのイケイケGOGOなノリにおっさんも頑張りましたw

まーまだまだですね。リハビリライドは続きますわ…

プッシュやフロント引き上げ、ジャンプのモーションはやっぱりまだしんどいです。乗れてない期間のせいで感覚も鈍くなってます。そして乗れない期間のせいでデヴが進行しているので軽やかさが圧倒的に足りないwやばいっす。

ロード練とか筋トレ増やして行かねばな。

カテゴリー: ジャージ, ライド, Uncategorized, 動画 | コメントをどうぞ

開始します‼︎‼︎

以前から試作を繰り返していたLayout.incとの共同で開発?していたgopro用のハウジングとD3のバイザー下に装備するためのマウントを量産できるようになりました!


写真は最終プロトです。goproをハウジングから取り出すのにスムーズさが足りないので、この感じからマイチェンする可能性ありますが、基本的にはこんな感じです!取り出しやすいようにrippleのロゴだけになる予定です。

カメラとボルト類は自分で用意して下さい。


ふじてんでの実地試験も完了。

マウント側のネジ留め下には両面テープ用の凹みが設けてあるので、D3のバイザー下意外でも応用できるかな?と思います。


D3のバイザーを止めているボルトを外して、このマウントを共締めすれば基本的にはオッケーです!あんまり締めすぎるとネジ飛びます。ネジとんでも何にも僕は対応しないのでナイスさじ加減で締めて下さいwそのためにも両面テープでの固定の併用をオススメします。


写真でお分かり頂けるように、向かって左側にgopro用の三又をオフセットしています。goproのレンズが向かって右にオフセットしているのでなるべくヘルメットの真ん中にレンズが来るようにしました。​そして黒に白の素材でrippleのロゴぶち込んでやりました!

​(前半インカットのラインしくじって死にかけてるので吠えてますw)
バイザーやカメラの角度の煮詰めが必要ですがこんな感じで撮れます。ほとんど目線と変わらない位置での撮影が可能です。

ハウジング自体もHERO3のマイク位置に合わせて穴開けてあるので割と音は拾っていますね。その証拠に「うぁーあぶねぇ!!」って叫んでるのがよーく聞こえますw
そんで値段なんですが、2つで3000円としたいと思います。2つセットなら3000円の特価でいけます。1つづつはかなり割高になりますのでバラ売り考えておりません。制作してくれるLayout.incの武藤さんが(めっちゃ赤字な)2つのセット価格を出してくれましたw

送料は別途必要ですが、どっかのフィールドや何かのタイミングでお会いする時に手渡し(無料)は選択可能ですw

こちらは、最小ロットがないので割とフレキシブルに作成可能です。

このブログの右側にあるrippleのtwitterアカウントか僕のFacebookアカウント等何かしらのDM下さい。コメントでやり取りすると事件がおきかねませんのでおやめ下さい。

あと、今年もドライ素材なてーしゃつ作る予定です。が、すっごい遅れておりますwぼちぼち進めていきますのでお待ち下さい…

そんな感じで、よろしくお願いしますー!


今日からリハビリ始まりました。復活への福音鳴り響いております。

カテゴリー: カメラ | コメントをどうぞ