ふじてんにいってきましてん。

いやーサボってしましましたw金曜までは普通に描いてたんですが、土曜は朝からドタバタしてて夜には岐阜からリクトが来まして、そのまま日曜はふじてんに行ってきまして。月曜は彼女の引っ越しからの火曜は面接という事で怒涛の日々でしてん。許してちょーだい。

ま、言い訳はこんな感じにしといて。

久しぶりのふじてん超楽しかった。一緒に行ったリクトはふじてん初って事でテンションも上がってたなw

買ってから5日目のライドとなるbronsonのライド。まだまだだけど、少しづつバイクがわかってきた感じですね。

最後の最後で動画撮ってたので疲労感がハンパないですがwあとこれは今日確認して気づいたんですが、しばらく乗れてなかったのでサスのエア抜けてましたね。道理でホワホワしとるなぁと思った。楽だけど挙動吸われて反応悪いなぁって思ってたんですよね。しばらく乗れてないからこんなもんかなぁとおもってましたねwwwwwエア確認とて大事。5月のシェイクダウンからエアみてなかってですねw一応データ残してるので本日シェイクダウンの時のをベースに日曜の記憶とねるねるねるねしてデータアップデート。この辺はまた後半にでも書きます。

で、この日はYTのライダーのルイとリョウガも来てましてね。本当は試乗会の予定だったのが雨予報で延期になったそーな。残念。だけど、ルイが今度のダウンヒルシリーズのスラパーで乗る用のJeffsyがスペアとして持って来てたから借りて乗ってみましたよ。

これと基本同じ。

YTindustrys Jeffsy carbon 27.5in Msize

乗ってるのは僕。撮ってるのは一緒に行ったリクト。ちゃんと映り込むトコに伝説?のホノカチャンが貼ってあるのマジでありがたいw

簡単にインプレ的なのを書こうかと。

まず、身長176の僕にMサイズはちっちゃいw動画でも散々言ってるけどね。本当ちっちゃい。ちゃんと買うなら絶対Lサイズ。ただ、乗ってて“乗れてる感”は半端ないですね。端的に言えば操りやすい。コントロールできてる感=乗れてる感ですものね。フレームサイズが小さい為か独特のヘッド周りからトップチューブにかけての凸型に張りだした形状のせいか、ヘッド周りの剛性感が凄まじいんすよ。バームに直角に突っ込んでバチコーンと向き変える時なんかの反応の早い感じ・・・ちゅか硬い感じ。ハンドルで抉った時のパッキーンて反応する感じ。とにかくヘッド周りが硬い感じ。良い意味ですよ。あ、フォークは2020RS PIKEで多分セレクト。アウターの形状とブースト化も相まって、ヘッド周りの剛性感に繋がってるかも。でも動きは圧倒的に僕のbronsonについてるPIKEの方が良かったですね。エア圧とかリバウンドとかそういう感じじゃなくて動きが渋いというか硬い感じ。僕のはtakebow-tuneにて定期的にオーバーホールしてます。はい。マジで別もんですよ。シュルシュル入る。正直怖いっすよ。なんか組み付け忘れたんじゃねーのか?!(バカ失礼w)ってレベル。bronsonに乗せ替え時にオーバーホールに出したんですが、今回はぐっとアップチューンみが凄いです。マジで。あまりにシュルシュル動くからpikeのエア量増やしたくらい。

逸れました😇jeffsyに戻りますね。リアは加重かければバームもグっと曲がるし、抜重すればスルスルっと流れますね。上の動画の前半の森に入ってすぐにある立体的なS寺のトコがわかりやすいかな。

あとタイヤはイマイチだったので、jeffsy買ったとしたらまず交換したいかなw今時このジャンルのバイクでチューブ入っとるし。

あとはブレーキ。AVIDのグライド?が付いてたんですが、レバー形状的には僕の使ってるSAINTよりも好みでしたね。で、考えたんですがおそらくAVIDとシマノでレバーを引く動きの捉え方が違うと思うんですよね。

AVIDは指の当たり面が広く平べったい形状なんですよ。なんで指の動きとしては遠くにあるものを引き寄せるような動きだと思うんです。バックフォーで遠くの土を搔くような。孫の手で引き寄せるような。レバーと指の接点は変わらずに引き寄せる感じ。尺取り虫的な。

かわってシマノは丸っこいレバー形状なんですよね。で、AVIDよりもちょっと細め。おそらくこれは、指で握り込むようにしてレバーを引く想定なのかなと。レバーリーチによるけど人差し指の第一関節をレバーが行き来する感じ。伝わるかなー。単純に✊🖐する動きに近い感じ。

これは好み分かれるよなーって思いましたわ。動きがそもそもちげーんだもんね。タッチ云々は組み方とかグレードによるからなんとも言えんけども。なんとなくそう思いましてん。考察系アラサーでしたw

で!で!!!jeffsyのはなし!!!!!

あれねーなんか乗った時から懐かしい感じがしてたんすよね。で、気づいたんですよ。俺気づいたんすよ!!!!あの小ささと乗ってて楽しいけど、どこかしらピーキーな感じ…そう!!ROAMそっくりなんすよね。ROAMの進化版って感じ。重量も結構軽くて、フレームの造形もかなりかっこいいです。ほんとLサイズ乗ってみたかったなーって。もしかしたらBronson買う前だったら一瞬浮気したかも。

そんなYTにのるイケイケヤングたちの動画がこちら。

キレッキレ。ほんとキレッキレ。試乗会は延期らしいからまた追々やると思うけどなー。

ま、とにかく気にいったのを買うのが正解だと思いますよ。安さに惹かれて買うとろくなことないし、サイズ選びは大事。気に入って良い感じのサイズのやつなら自ずと乗る機会増えて乗るのが楽しくなるだろうしね。

そんなわけで自転車乗りたい病発病中。

ちなみに当日、jeffsyとbronsonに乗りまくったリクトは物欲超特急と化していましたねwwwww

ripple について

自転車大好き野郎
カテゴリー: インプレ, サス, タイヤ, ブレーキ, ライド, 動画 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中