リム交換‼︎‼︎

タイトル通りですw

今まで使ってたのはTanatosに乗る事になる数年前、まだmaliceに乗っていた頃に特価でかったリムでした!

リム自体は凄い強いのですが、ニップルホールにアイレットが無く、酷使していくうちにニップルホールが火山の火口の如く盛り上がってきたのです。

ま、そんな現象はストリートやパーク、ダージャンやってたら良くある事なので仕方のない事。次も同じリムを頼みました。


元々ポリッシュした素地にクリアレッドを吹いたような仕上げだったこのリム。足付きの弱さを良いことにTanatos用で組む時に赤を削ぎ落としました。写真はTanatosを組んで半年くらい後のスクールクロスの時。この時既に火山の火口はかなりテンション上がってましたw

ちょうどこの頃に「多分日本に在庫ねぇし、入ってくるの遅いやつだから早めに注文しないとヤバい…」って事でTanatos用にホイール組む時に、スポークでお世話になったスーパーサイクルにお願いしました。あ、スーパーサイクル、僕の家から一番近いスポークカッター持ってるお店なんです。

そんなスーパーサイクルの元気さんから連絡来たのが先週中頃。「ついに来たよ!」と。お店に行き、2人で「ながかったねー」「長かったすねー」と。7ヶ月くらい待ったからねw昔の僕なら待てなかった期間だなこれ。

数々酷いポテチを製造してきた僕ですが、いろいろ無茶するようになってから一番良いと思ったのがこのリムなんですよ。


spank tweettweet。ウォールto180の練習で散々マイナス値の横落ちしてもポテチしなかった優等生。ホイールが「ばいんっ!」て歪んでもポテチしない。ほんとに優秀。

そんなリムをどうせならTanatosのカラーテーマに沿った色にしようって事でエロ紫をチョイス。前回のtweettweetから月日が経ち、EVOになってました。EVOが何なのかはよく分からんけど、進化したぜ!のEVOだと思いますw

着色が貧弱な足付きの塗りから、綺麗なアルマイトになりました。下地もヘアライン仕上げで表面のカラーはセミマットくらいの仕上げになってます。コレが一番ヤラシイ。ほんで後から気付きましたが、チューブレスレディ対応になってました。TanatosでTLは妄想広がる…

で、このエロ紫リムを移植しようとしたら、前途したように旧リムが火山の火口になっていた為に、ニップル増し締めまくっていたんですね。あと、ポテチ未遂みたいなフレを抑える為に増し増ししてたんすよ。そったらまーニップルが固まってしまって、次々にニップル回し掛けるとこが砕けていったのです…増し増し締めなのでニップルのケツとスポークがツラになっているためマイナスで回す作戦も不可…

 またしてもスポークカッターのあるアソコに。


お店で組ませて頂いて無事完成。エロ紫リム、本当エロい事になってしまった(´౿`)

この後、元気さんやスタッフさん、お客さんと試乗会しました!そして絶賛の嵐!!ありがとうございます!!

Tanatosは乗ったら分かるすんごいヤツなんですよ!フィールドで見かけたら是非乗ってみてくださいね!

最後の写真で分かったのですが、デミオに付けた”デスレーザー”が夜間撮影で良い仕事します。
そんな”デスレーザー”についてはまた今度で!

広告

ripple について

自転車大好き野郎
カテゴリー: ホイール パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中