開始します‼︎‼︎

以前から試作を繰り返していたLayout.incとの共同で開発?していたgopro用のハウジングとD3のバイザー下に装備するためのマウントを量産できるようになりました!


写真は最終プロトです。goproをハウジングから取り出すのにスムーズさが足りないので、この感じからマイチェンする可能性ありますが、基本的にはこんな感じです!取り出しやすいようにrippleのロゴだけになる予定です。

カメラとボルト類は自分で用意して下さい。


ふじてんでの実地試験も完了。

マウント側のネジ留め下には両面テープ用の凹みが設けてあるので、D3のバイザー下意外でも応用できるかな?と思います。


D3のバイザーを止めているボルトを外して、このマウントを共締めすれば基本的にはオッケーです!あんまり締めすぎるとネジ飛びます。ネジとんでも何にも僕は対応しないのでナイスさじ加減で締めて下さいwそのためにも両面テープでの固定の併用をオススメします。


写真でお分かり頂けるように、向かって左側にgopro用の三又をオフセットしています。goproのレンズが向かって右にオフセットしているのでなるべくヘルメットの真ん中にレンズが来るようにしました。​そして黒に白の素材でrippleのロゴぶち込んでやりました!

​(前半インカットのラインしくじって死にかけてるので吠えてますw)
バイザーやカメラの角度の煮詰めが必要ですがこんな感じで撮れます。ほとんど目線と変わらない位置での撮影が可能です。

ハウジング自体もHERO3のマイク位置に合わせて穴開けてあるので割と音は拾っていますね。その証拠に「うぁーあぶねぇ!!」って叫んでるのがよーく聞こえますw
そんで値段なんですが、2つで3000円としたいと思います。2つセットなら3000円の特価でいけます。1つづつはかなり割高になりますのでバラ売り考えておりません。制作してくれるLayout.incの武藤さんが(めっちゃ赤字な)2つのセット価格を出してくれましたw

送料は別途必要ですが、どっかのフィールドや何かのタイミングでお会いする時に手渡し(無料)は選択可能ですw

こちらは、最小ロットがないので割とフレキシブルに作成可能です。

このブログの右側にあるrippleのtwitterアカウントか僕のFacebookアカウント等何かしらのDM下さい。コメントでやり取りすると事件がおきかねませんのでおやめ下さい。

あと、今年もドライ素材なてーしゃつ作る予定です。が、すっごい遅れておりますwぼちぼち進めていきますのでお待ち下さい…

そんな感じで、よろしくお願いしますー!


今日からリハビリ始まりました。復活への福音鳴り響いております。

広告

ripple について

自転車大好き野郎
カテゴリー: カメラ パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中