グリップ‼︎‼︎

身体に触れるパーツは好みが分かれますよね。マウンテンだとペダルとグリップは気にいると同じの買い続けますよね。

特にグリップはカラーも選べるし、自転車のパーツの中では比較的お手頃プライスで気になるアイテムも使いやすいかと思います。

と、カタイ感じで書き始めましたが気軽にイキマショー(´౿`)

仕事から帰ると我が家に小包が。

フレーム&パーツでサポート頂いているTKCproductionsのテイスケさんからでした!

中身はお察しかと思われますが…

使い込んでボロボロになってしまったグリップと交換するための新しいグリップを送っていただきました!

今回送って頂いたのは、SENSUSのDISISDABOSSというモデル。

SENSUSと言えばzinkが立ち上げたグリップメーカーでボンデットはBMXやfixedにも使え、もちろんロックオンは山やダージャンで最高なグリップのブランド。

サポートして頂く以前から凄くお気に入りで、もうかれこれ6年くらい使っておりますね。

これまではSENSUSのメインプロダクトのswayzeというモデルを使わせて頂いてました!


ツバのある手前側のモデルがそのswayzeです!

写真上側、本日届いたDISISDABOSSはダートジャンプのカリスマ、lacondeguyのシグネチャーモデルになります!

DISISDABOSSはまだライドできていないんですが、低く厚みのあるヒダで細身でしっかりしていて、swayzeよりは少し硬い印象ですね。

一方、swayzeはもう何年も使っていますが、薄く高さのあるヒダで柔らかいのにちゃんと握れる太さでクセになります!

そしてどちらも素手でもグローブでもいい感じでなんですよ。

SENSUSは悩ましい二択を用意しましたねw

DISISDABOSSはblkmrktのROAMに、swayzeはLibidoBikeCo.のTanatosに。

フィールドで見かけたら是非ニギニギしてみてくださいね!コレはクセになりますよー!


ちなみにカラー展開もあるので、お近くのショップで「TKCproductionsでやってるSENSUSのグリップ入れておくれ!」って言ってみましょう。お店の人がTKCproductionsに問い合わせてくれますよ!
ただでさて調子の良いROAM。そんなROAMの前後サスをtakebowtuneでチューンしてもらって調子良さに拍車かかってるのに、DISISDABOSSは更なるステージに連れて行ってくれる事マチガイナシ!

グリップだけに、しっかり掴んでないと振り落とされちゃうぞ♡

あーふじてん行きたい!!

広告

ripple について

自転車大好き野郎
カテゴリー: グリップ パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中