レースレポMTB編‼︎‼︎

さて、昨日はpikeとvividが届いた喜びから、レースレポやめてそのことかきましたが、今日はちゃんとMTB編のレースレポを。

スクールクロスの全体的なまとめはこちらから。レースレポCX編はこちらから。

前回のラブラ○ブ!みたいな感じでざっくりCXのレースをまとめると

  • めちゃ寒い。寒いのに薄着。でもBGMとMCでテンション上がる。
  • 飛び出してホールショット。
  • 体育館裏でパンクするも、ホイール借りて復帰。
  • テンション上げすぎてクラッシュ。
  • ゴールするる時にはバーテープがbiohazard。

と、こんな感じでした。

さてマウンテン。本来はROAMで参戦予定でしたが、ユニットとフォークが島流し中でしたので、LibidoBikeCo.のTanatosで。img_8669

パーツスペックそのままです。耐久レースなのにSS。サドルもこんなもん。タイヤはセミスリックでした。
DSK_3047

スタート前に撮影されました。ほとんど使われてなくてホッとしてます。隣のほととのコメントが採用されていました。
DSK_3504そして、スタート位置に。シクロでの不完全燃焼具合が尋常じゃなかったのでかなり「やる気」に満ちてました。こっちは本職じゃ!ってね。今回もスタートは最前列左から2番目。マリオぱいせんとワークスに挟まれる形でした。 そしてスタート。 DSK_3518
カウントダウンでスタンディング待機して、スタートで盛り漕ぎしました。ギア選択がない分、考えることが少なくて助かりますw
IMG_7387

そしていただきましたホールショット。まるで水を得た魚。ウィリーで駆け抜けたりました。

とりあえずできるだけ後ろと差をつけておかないと、あとは差を食いつぶされていくだけのレース展開になると思いましたので、ホールショットはマスト。あとはとりあえず逃げ続ける作戦。

校舎に入り廊下を駆け抜け、きましたシケイン。降りて超えなきゃ…なんて発想は1ミリもありませんでした。だって、僕のバイクはTanatosですよ?飛ぶに決まってるじゃないですか!

IMG_0984

実は当日朝の試走で飛んだ時はタイヤも床も濡れてて着地でコケました。ですが、レースのときに、飛ぶかどうかを迷うことはなかったですね。「飛ぶにきまってんじゃん」って。結果的に、最初にここを飛んだことで、マーシャルやオーディエンスに毎回「飛べ飛べ!」って煽られることになり、周を重ねて疲れていても、降りることが許されない雰囲気になっていました。おかげで気合い入ったし、毎回飛び越すことで盛り上がるし、結果オーライでした。
DSK_3571 シケインを飛んだ流れのまま階段も下ります。正直、ホーリーライドでの悪夢のような階段下りに比べれば気楽なもんです。 DSK_3536
体育館裏に回る突き当たり、数段の階段を下りてすぐ左に曲がるとこ。コンンクリ路面のフラット直角コーナー。苦手すぎて体育館入り口の段差にリアぶつけて、無理やり曲がってました。周を重ねることにコントロールできるようになっていて、最後の方は流して曲がってました。
DSC_2784体育館を回ってきて渡り廊下を渡り、最後の階段。ここも苦手系コーナーで壁にぶつけて曲がってました。最後の方は例によって流しつつ曲がってたと思います。

そしてオーディエンスエリアに。 DSK_3662

魅せたがりなので、ロールしたり

IMG_8762

飛んだりしてました。

そしてこのあと僕のお気に入りのエリアに。

IMG_8810 2オーディエンスの知り合いがハイタッチ求めてくるんですよ!期待に応えたい子なのでもちろん毎回ハイタッチ。で、なぜお気に入りかといいますと、最初はほんとに知り合い数名だったハイタッチが、周を重ねるごとにいろんな人がハイタッチ求めて手をだしてくれるんですよ!たまらんすねこの感じ!知り合いとか、知り合いじゃないとかそんなの関係なく、みんなで盛り上がる要因になれたことが何より嬉しかったです。

と、こんな感じで2周目まではトップで逃げ切るも、その後、後ろから来たライダー2名に抜かれました。

3位をキープしていると最終周で、スタートの時、隣にいたワークスを捉えました!ラップしたるぜ!よりも、仲間と競いながらゴールできることに喜びを感じてました。
DSC_3054
ワークスと並びたくて、最後のパンプをキャンセルしたときのブーイングの嵐。忘れないです。でもこの時ばかりは、オーディエンスなんかどうでもよくて、ワークスとゴール争いがしたい一心でした。そしてゴール手前まで並んで、最後に追い抜きこのバニホ。

DSC_2435.jpg

売り切れごめん!な盛り漕ぎの後にこんなことしたので、着地と同時に左足攣りました。いや、正確には攣りかけてギリッギリのところで回避した感じです。

FullSizeRender 14.jpg

結果は3位をそのままキープしてのゴール。7、8周目でラップした前走者に阻まれていたものの、ほぼ全周回似たようなタイムで回ってました。もう少し頑張っていれば勝てたかもしれないですね。でも、今回は存分に、全力で遊ばせてもらいました!この1度きりかもしれない廃校レースをほんとに楽しんで走ることができました!ほんっと、楽しかった。こんなに満足感で満ちてるのは久しぶりです。

そしてゴールした後に…
DSC_3057

自然とスタッフ業務のゼッケンとチップの回収してましたw無意識に間違えていたんでしょうねw

と、こんな感じでMTBクラスのレースレポでした。

次回は、スクールクロスを終えて…なことでも書きますかね。

広告

ripple について

自転車大好き野郎
カテゴリー: レース感想文 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中