やってしまいました‼︎‼︎

昨日のエントリーでチラ見せしたこちら。 

FBやインスタ等ではさらっと出ておりましたが、このブログでしっかりご紹介します。 
 DHバイクのフレームをサークルズの塗装部門である、球体ペイントにてリペイントしてもらいました。 

 ROAMが絶好調でDHバイクはますます出番が少なくなる中でのリペイントは正直かなり悩みました。 塗ってもらってもあんまり乗らないんじゃもったいない…そう考えていた時もありました。ですが、逆転の発想で「乗りたくなるようなフレームにしてもらおう!」となり、リペイントをお願いしました。

塗装の打ち合わせは、かなり時間をかけました。テーマは手持ちのバイクと色味が重ならない事。他とカブる事がないカラーリング。そしてニルバーシュ感。この3つでした。

ニルバーシュってなんやねん?そうですよね。普通そうだと思います。エウレカセブンってアニメのロボです。  これ、サブカルやらクラブミュージックからのフィードバック多くてホントに好きな作品でして…以前ツバグラ主催のLMCと言う動画コンテストに出した動画にもサンプリングしてるくらいです。

で、↑のロボのカラーリングを参考に白×黒でデザインを入れてもらい、差し色として、エウレカセブン内でのキーカラーとなる黄緑を入れる事にしました。 

フレームを球体ペイントで塗ってもらい、それをサークルズで受け取り、サークルズで行われているピット貸出サービスを利用して組んでいきます。

ピット貸出サービスは手頃な料金を払う事で、サークルズのピットを貸していただける、自分で組む人にはありがたいサービスです。何時もは自宅で組みますが、今回はベッドの圧入や各種フェイスカットがありましたのでこちらのサービスを利用しました。  
 組み上げるのに夢中になっていたら、スタッフのjusさんにスナイプされていましたw   

そして完成! 半端ないです。

 

デミオにROAMとDHの二台は結構大変そうでしたw

帰宅してカメラで撮影会です。

  

イメージ通り、白×黒×赤のニルバーシュカラーになり、チラ見えするグリーンがかなりいい感じのバイクになりました! 

ダウンチューブにはrippleのロゴを入れてもらいました!細かいデザインなのにしっかり綺麗にできています!すごいです!!

  スイングアーム内側、ユニット回避部分の内側は黄緑を綺麗に塗り分けしてもらいました(´౿`)このチラリズムたまりませんね。  

 バックショットも最高にかっこいいです!こっそりチェーンを夢屋チェーンにしました。そうですまだ9s現役バリバリですw

  トップチューブにはネームを。ロゴデータは持っていましたが、配置等はお任せで!と、お願いしたらこんないい感じに仕上げていただきました。痺れます!

  そしてヘッド周りは星で黒から白への塗り分け!ここはホントに僕の雑なイメージを、よくここまで再現してくれた!と言わんばかりに、僕の脳内イメージが今、目の前にあります。  
そしてハンドル周り。旧タイプの狐さんなので非ダイレクトです。なので、お気に入りのblkmrktのステムが使えるのでラッキーです!バーも、もちろんblkmrkt。0.75in’ライズです!グリップはこちらも、もちろんsensus。DHでもかなり調子良いですよ! フレームをリペイントしてかっこよくなったら、やはりかっこよくて、使い心地も最高なパーツで組みたくなりますよね(´౿`)

 ハンドル周りは完全に信号になっておりますw
今回ホントに塗ってもらって良かったと思います。乗りたくなる自転車になりましたよ!最高です!そして、僕の雑なイメージを見事なまでに形にしてくださった球体ペイントの魔法はホントに凄いです。

いろいろな方に助けてもらい、いろいろな方をご紹介いただき、そのおかげでホントに素敵なバイクになりました! ありがとうございます!
すぐに乗りたい所ですが今週末はROAMを持ってこちらに。 

楽しみです!

  

広告

ripple について

自転車大好き野郎
カテゴリー: bike check, 作業 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中