ちーさな事からコツコツと!!!!

おはようございますーカズーです。
昨日書いてる途中で寝落ちしましたw

今回はこだわりポイントについて書いていこうと思います。
まず、この写真をご覧下さい。

IMG_2626.JPG
僕のmaliceのフロントホイールなのですが、
モランボン組みしてます!
スポークをねじねじするやつです。
モランボン自体は結構前からやっているのですが、
今のホイールはシルバーとブラックを混ぜて組んでいます。

モランボン組みは見た目にインパクトあるから好きってのもありますが、
ちょっと実験的に試したかった事をやってみました…

それは、夜に写真撮ってもらった時に
シルバーのスポークだけ浮き上がって見えて
黒のスポークは背景に溶け込んで、
面白い見え方するんじゃないかな?
と言う事です。

IMG_0987.JPG
photo by dsk24

夜のGONZOparkで撮ってもらったこちらの写真。
この普通のホイールじゃない感じ
たまらなく好きです。

また、リアはモランボン組みではないですが、
ディスク側とドライブ側で色分けてみてます。
こちらは光の角度的にわかりにくいですね…
明るい所だとこんな感じです。

IMG_2627.JPG
春先に撮った雪舞う中の写真。
お気に入りの一枚ですね。

こんなお気に入りのモランボン組みですが、
フレ取りしにくいです。
完璧にフレ取るのは結構大変です。
ですが、乗り方故にすぐ振れるので僕は気にせずやっています。

続いてはROAMにやってる事。
コレを見てどのグレードのホースか分かってしまう人はよっぽどの自転車好きです。

IMG_2560.JPG

これはSAINTのホースの白いもの。
XTRとはバンジョーの長さと色の違いくらいだったと記憶してます。

じゃあROAMにはSAINTのブレーキつけてんのね。

って訳ではないんです。
友人のボリたんがやっていて
真似してやったらめっちゃいい感じだったのが、
レバーとキャリパーはSLXでホースはSAINT
という組み合わせ。
もちろんお金に余裕があれば
XTRとSAINTのミックスとかのが良いのでしょう。
しかし、コスパと自分のハードユース具合からこの組み合わせにしてます。

オールSLXで組んだ時に比べ、
パッドコンタクト以降の握り込みに対しての
ぐんにょり感 が格段に少なくなったように感じ、
パリッとした印象になりました。
DHバイクには、
レバーとホースはSAINTでキャリパーはZEEと言う組み合わせで使ってますが、
遜色無いフィーリングだと思います。

広告

ripple について

自転車大好き野郎
カテゴリー: ブレーキ, ホイール タグ: , , , , , パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中